Luvlog

toroblog.exblog.jp
ブログトップ
2017年 08月 22日

雨雨雨

お盆期間前からずっと雨雨雨…今日はついに土砂降り。
湿気も凄くて、滅入りそうです。
お盆期間中は暑さが弱く夏とは思えない状態でしたが、昨日からは超暑い…
今年は…というか今年も厳しい天気ですねえ。

「異常気象だ!」などと言う人がいますけども、私はそうは思いません。
大陸も移動し、新しい島も誕生し、人類の活動もある中で、気候は変化していきます。
過去と全く同じ気象が発生し続けるなんてことは、ありません。
未来永劫、毎年の異常気象との戦いなのです。
それはもう、国家間や経済の争いのようなものです。

[PR]

# by toro-itoh | 2017-08-22 22:08 | Comments(0)
2017年 08月 18日

STOP暴力

パヨクどもが散々「平和」「愛」「差別反対」「戦争反対」「いのち」
のような、どの口で言ってるんだ?という言葉を使ってきたせいで
せっかくの美しい言葉がすっかり胡散臭い、薄汚れたものになってしまいました。
おまいう、ってやつですね。

「平和だ!愛だ!歯向かう奴は皆殺しだ~!汚物は消毒だ~!ヒャッハー!」

こんな調子ですから、詐欺師の常套句みたいになってしまったわけです。
そう言えばパヨク陣営は「暴力反対」とは何故か言わないですよね。

さて次…「戦争の悲惨さ」も同じです。
戦争が身近になって銃撃戦やら爆撃やらに巻き込まれれば悲惨なのは当然の話。
ここで、反戦を声高に叫びながらも暴力三昧のアカい人たちに聞こう…
原爆や焼夷弾で焼き殺された人と、アカどもから火炎瓶で焼き殺された人に
一体どんな違いがあるのか?
暴力集団であるパヨクの脳みそでは答えられないでしょうね。

[PR]

# by toro-itoh | 2017-08-18 00:55 | Comments(0)
2017年 08月 16日

問題は思想ではなく暴力である

アメリカで白人至上主義者と過激派が暴力の応酬をおこした事件について
トランプが双方の暴力を批判するという、非常に中立的で冷静な発言をしたのに
マスゴミどもが噛みつくという滅茶苦茶な展開になっています。
ここで問題なのは思想の良し悪しではありません。
暴力です。
「白人至上主義者であれば殺してもいい」という思想は、それこそ危険です。
勿論、私たちは白人ではありませんので、敵ではあります。
ですが、思想は自由です。
暴力で衝突することしかできない過激派を擁護するほうが、よっぽど頭がおかしい。

[PR]

# by toro-itoh | 2017-08-16 21:28 | Comments(0)
2017年 08月 15日

心に響かない、TVの平和

今日は所謂”終戦の日”ということで、マスコミ各社はいつにもまして
平和の連呼をしています。

「戦争は絶対ダメ」
「戦争は悲惨」
「世界に平和を」

まぁ、こんなものは当たり前の話なのですが
TV等でこんな話をされても、ちっっっとも心に響きません。
その理由は、漠然としすぎていて、ちっっっとも具体性も現実性もないから。
”平和の理念”とやらは、世界に浸透しましたか?
信者の理念を他者に押し付けるだけの宗教では、誰も幸福になりません。
日常で近くの人を殴るような奴らが”世界平和”なんて笑わせてくれます。
説得力を持たせたいなら、せめて普段の行いから正せ。
それが””平和の始まり”ですよ。
人間の本質、人類の発展のカギになっているのが、競争と欲望なのですから
これに蓋をすることは無理があるんです。
どう向き合っていくか、が大事です。
抽象的な大風呂敷よりも、具体的な日常の小さな平和を。
キレイゴトではなく、対策を。
人は切羽詰まれば争う、戦う、盗む、殺す!
…となれば、今の日本で平和に一番近いのは経済最優先のアベノミクスではないでしょうか?

[PR]

# by toro-itoh | 2017-08-15 18:38 | Comments(0)
2017年 08月 13日

相変わらず1行で矛盾する朝鮮人

なにやら李信恵が
「差別は戦争に向かうから、社会に歯止めをかけるには現政権を批判しなきゃ」
などと意味不明な発言をしていますが…

まず、現政権や保守側は差別しておりません。
次に、差別が戦争を引き起こすのであれば
現政権や保守派を滅ぼすために差別(実力行使まで)行うパヨク・在日側こそが
諸悪の根源であり、断罪されねばなりません。
北朝鮮のキム王朝を批判せずに、なぜ日本の安倍政権を批判しなければならないのか?
あの手この手のキレイゴトで日本を破壊したいのでしょうけど、
「批判しなきゃ」という強迫観念みたいなものには寒気さえ覚えますね。
多分、ある程度は本気で言っていると思われるだけに、よけいに怖い。
もうヘイト感情に支配されていて周りが見えないのでしょう。
こんな風には、なりたくないものです。
こうなったら人間お仕舞いです。

[PR]

# by toro-itoh | 2017-08-13 01:11 | Comments(0)
2017年 08月 09日

国民の利益のために安倍政権を支持する

マスコミが早速、江崎沖縄北方担当相を叩き始める…かと思いきや
「正直者って感じがする」とか
「この人はA級戦犯が合祀されてるという理由で靖国参拝してない(から偉い)」
などという擁護が出てきました。
…アホか。
パヨクマスコミの思想と合致すればOKで、敵対する安倍総理は何をしてもNGって…
原理主義にもほどがある!

”日本ファーストの会”発足に関しても、あれだけ小池をヨイショしてたのに
「なんで国民ファーストじゃなくて日本ファーストなんだ」とか
「ついに馬脚を現したか…」
などというヘイト感情を丸出しにするパヨクマスコミ。

パヨクはそんなに日本と自民安倍総理が嫌いですか?
いや…好き嫌いの感情は仕方ないとしても、せめて我々国民の利益を損ねないで頂きたい。
どこぞのバカ経済学者が言ってましたね。
「国民が1日100円節約すれば年間4.6兆円分経済が悪くなるから安倍政権を倒せる」と。
安倍政権を倒すために国民が犠牲になるなんて滅茶苦茶でしょ。
そんな自己満足は許さない。

[PR]

# by toro-itoh | 2017-08-09 21:00 | Comments(0)
2017年 08月 06日

禁止しただけではなくならない

核兵器禁止条約の意味のなさを各国もわかっていません。
戦局に影響を与えないようなダムダム弾などとは違うんですよ。
核兵器が人類最大の攻撃力を持つために、禁止して安心したいのでしょうけども
その攻撃力の高さ故に、条約では止められないんです。
侵略戦争だって禁止されててもなくなりません。
核兵器を禁止したところで、手放さない国の独壇場と化すだけ。
一国だけが核兵器を持ち続ければ、世界征服だって夢じゃありません。
こんなにアドバンテージがある兵器を、チャイナや北朝鮮みたいな国が
「はい、手放しました~♪」なんてするわけないでしょ。
北朝鮮なんて東西に挟まれた立地の問題もあるとしても、
あんな弱小のゴミ王朝が滅ぼされないのは、核兵器の圧倒的な力があるから。
核を失えば、通常兵器で倒されることがわかっている北朝鮮は、核を手放しません。

そういえば「東京裁判」の再放送がされていましたが、
戦勝国側でもモヤモヤした感じで進められていく裁判(公開処刑)は
一応はうまく描かれています。
しかし、東京裁判の目的が「今後、戦争を起こさせないため」であるならば
それは大失敗していますね。
内戦、紛争、戦争はなくならず、”東京裁判の平和ルート”を選択した世界は
口先だけの平和という抑圧だけが蔓延し、戦争は続く結果になりました。
花畑化してバカを見たのは日本だけ。
「戦争をさせない」ただそれだけでは、守られないんです。
どうせ今も昔も”勝てば正義”なんですから。
戦争が回避できなければ、いかに敵に滅ぼされないかを講じ
惨劇を回避するための力をつけることしか対策はないんです。

[PR]

# by toro-itoh | 2017-08-06 21:48 | Comments(0)
2017年 08月 06日

核兵器より廃絶すべきもの

本日は、広島に原爆が投下された日ということで、
お花畑がカン違いする日でもあるわけですが…

”核兵器廃絶”
一般的な理想論として、これに異を唱えることはしません。
「戦争や原爆投下がなければいいなぁ」
そんなことは当たり前です。
しかし、この目標というのは平和ではなく、人類の幸福でなければいけません。
これを逸脱して「核兵器のない平和な世界」などという幼稚な発想には
ほとほと呆れてしまいます。
核兵器さえなければ平和なのでしょうか?
核が戦闘で使用されたのは72年も前のこと。
それ以降、核が戦闘で使用されていませんが、
通常兵器での戦闘、戦争はなくなりません。

まず、核兵器をなくすことが重要ではなく、”使用されない”ことが重要なはず。
そして、それよりも戦争をなくすことのほうが大事。
それよりも、日常の暴力をなくすことのほうが大事。
つまり”廃絶すべきは悲惨な出来事”ということに行きつきます。
(行きつくというよりは、これが原点であり、最重要課題)
それを見失って、理想の為に人類が地獄を見るようでは話になりません。
日常の段階でさえ暴力三昧のパヨクが、口先だけ世界の平和の連呼をして、
小さな平和を少しも守れていない、誰の幸せも守れていない点が、失笑を買います。

[PR]

# by toro-itoh | 2017-08-06 20:19 | Comments(0)
2017年 08月 04日

臭いパヨク

毎日、色々な出来事があり、色々なニュースも出ていて
マスコミのフェイクニュースに気を付けなければならないわけです。
”産経新聞号外、安倍総理逮捕”などという偽号外が出ていましたね。
当然、このフェイクニュースには産経新聞が激怒。
偽号外を作った奴の逮捕を待っています。
パヨクどもはどんだけ安倍総理が嫌いなんだかわかりませんが…
マスコミはこれも”Twitterに出ていたからネットのフェイクニュースだ!”
なんていう主張で論点をずらすのでしょうか?

ところで、いまだに加計学園を攻撃材料にしているマスコミ。
「友達なら全てNGだ」と言っている番組…
例えばTBCラジオなんかでは、パーソナリティが生島ヒロシで
スポーツ担当がこいつの弟の生島淳とかいうギャグ。
なにこれ?
なんで民進党や、その応援団はブーメランしか放てないの?

[PR]

# by toro-itoh | 2017-08-04 20:11 | Comments(0)
2017年 08月 01日

声の印象操作

以前からずっと思っていたことですが…
ニュースで報道されるトランプ大統領にあてられる吹き替えが
いかにも悪役な感じのダミ声で、あまりにも印象操作がすぎる。
日本のマスコミの報道の仕方が悪質すぎる。
これの恐ろしいところは、この逆も可能というところです。
誠実そうな渋い紳士な声をあてれば、それだけで印象がよくなる。
”印象”はマスコミによって操作されているんですねえ。
とはいえ、やり方としてはわかりやすすぎて、幼稚。
ただし、これに騙されるバカを標的にしているオレオレ詐欺みたいなもので
対象の数が多いために、数%が操作されれば国政にも影響してきます。
日本国内の報道でも”自民党関係者”とかにあてられる声は酷いもんですからねえ…
困ったものです。

[PR]

# by toro-itoh | 2017-08-01 20:31 | Comments(0)